猫のご飯の種類

アイムスのキャットフード

皆さんは健康には気遣っていますか?
適度な運動、しっかりとした睡眠、適切な食事。
この3つが大切ですね。
しかしながらこの3つ、愛猫にもいえることなんです。

もちろん猫は一日のほとんどを睡眠に費やします。
睡眠においては何もいうことがありません。

運動。
これはどうでしょうか?
やたらと太っていたり、高齢だったりした場合には難しいでしょうが、これも大体は大丈夫なはずです。

何かおもちゃを買ってあげたりすればどうでしょうか。
猫じゃらしのようなシンプルなものでも喜ぶはずです。

しかしながら一番を問題を抱えているのは食です。
人間と同じくしていい食事をしていれば健康なはずです。
もちろんここで云ういい食事とは高価で偏ったものをたくさん食べることではありません。
きっちりと栄養バランスがととのったかつ健康で体に害がないものを指します。

実のところキャットフードは現在かなり進化していて猫が食べやすいものに進化しています。
しかしながら味やにおいを気にしすぎたあまり、健康面をなおざりにして、添加物http://www.kuwanoya.jp/tenkabutu.htmlや合成化学物質を使用しているものも多くあるのです。
怖いですね。
良かれと思って食べさせていたキャットフードがそんな一面を持っていたなんて。

そんなときにお勧めするのがアイムスのキャットフードです。
「アイムス」。
これは猫を飼っているかた犬を買っている方はほとんどの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。
それもそのはずアイムスは名門中の名門メーカーです。
ペットフードの専門といえばアイムスではないでしょうか。

さてこのアイムスのキャットフード、どこがいいのでしょうか。
アイムスはただただ「健康的だ」と主張するだけでなくしっかりとした医学的見解にて販売をしています。
まずは無香料、無着色。
これは毎日食べるものだからこそ絶対に必要なのです。
これはきっちりとしています。

次にアイムスには動物性のたんぱく質が豊富です。
この動物性たんぱく質が主な原料となっていて猫にとっていいものとなっています。
それもそのはずで人間は本来雑食で「野菜も食べよう」という風潮がありますが猫は元々肉食動物です。
野菜のとりすぎは逆に消化の負担となり危険です。適度なバランスが必要なのです。

そして最後に腸内環境の改善と予防です。
猫の腸が健康かどうかを知るには排便を見るのが一番です。
人間と違ってゆるい便よりも小さくコロっとした便が健康的と言えるでしょう。

アイムスを食べた猫は正常な便を排出します。
本当に健康を考えたとき、きっちりとした根拠をもったアイムスを利用してはどうでしょうか。

Menu